Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
Sponsored links
【リンク】
雑草が生えないハヤサンド
JASOA
八王子のホームページ作成
横浜の掃除はおそうじ隊501
迷わない東京デート
タウンワークプラス
タウンワークプラス 書籍編
おすすめ漫画【ヘタリア】を暴く
長寿祝いマスター 〜完全攻略〜
大切な人への最高のプレゼントとは
全国の温泉比較 〜名湯の味わい紹介〜
金運アップ辞典
多重債務を簡単解決
めっき加工の三鷹金属化工所
ゴム糸のあずま
八王子のパソコン導入
老眼治療で新生活
フケの嵐〜頭皮相談〜
手相占いの基本を学ぶ 〜人生を変えよう〜
四柱推命で人生を知る
子宮筋腫の治療法
危険な性病 〜正しい性感染症の知識〜
エステサロンで変身
GLAMOROUSへの扉
レンタルユニフォーム.jp
八王子の司法書士 小林司法書士事務所
下田材木店
株式会社シーシーデー
ホリスティック医学の世界
こうすれば精力は取り戻せる! 精力増強アレコレ
Recommend
New Entries
Recent Comment
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
結婚式の招待客について

 結婚の準備の中で一番頭を悩ます事は、招待客を決める事だと思います。
2人の結婚式だからといって、自分たちだけでは決められません。
両家のバランスもあると思いますので、よく話し合って決めなければなりません。

まずは、2人が日頃お世話になっている人を頭に思い浮かべながら、招待客のリストを作ってみるといいと思います。
その際、「親族」「職場関係」「友人」などグループに分けておくと、後で席次を決める時にも便利です。

結婚式に参列する親族は、両親、兄弟姉妹、甥や姪、おじやおば夫婦です。
従兄弟は、自分が以前に招待されていたら招待するといいと思います。


難しいのは職場関係でしょう。
直属の上司、先輩、同期、後輩などといったところでしょうか。
職場での自分の立場、人間関係を考慮して決めたいですね。


友人もどこまで招待するかが悩ましいところです。
幼馴染や学生時代の友人、社会人の友人など、実は親戚や職場の上司などより友人に結婚式に来てもらいたいのが本音だと思います。
しかし、両親や自分の立場上親戚や職場は重視しなければならず、泣く泣く友人で人数調整せざるを得ない状況になりがちです。
披露宴に呼べなかった友人は、2次会などに招待するといいでしょう。


近所の方を招待する事もあります。
自分がそこまで親しくないと思っていても、そこは親の立場を考慮しましょう。


招待客の人数は平均で70人くらいのようです。
新郎側と新婦側の人数に大幅な差が出てしまわないよう、人数はある程度近づけておきます。
また、席次も考慮して、1人だけ知り合いのいないテーブルにならないようにする事も大切です。


招待客が決まれば、あとは招待状の準備をするのですが、送る前に事前に出席できるかどうか確認が必要です。
突然招待状が届くと相手も戸惑うでしょうし、その日に都合が悪いかもしれません。
せっかくのおめでたい結婚式に、「欠席」連絡が来るのもケチがついてしまいますからね。

posted by: marryryo | - | 19:15 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 19:15 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://marry-ryo.jugem.jp/trackback/9
トラックバック